特殊表面処理・めっきのご相談なら旭プレシジョン
(株式会社旭プレシジョン)トップ

ニウロイ96動画 (1.3MB)

この製品は2015年4月をもちまして生産を終了いたしました。

《 特 徴 》

  1. checked 硬度の高い電気めっきです。めっき後の熱処理によってさらなる硬度の上昇が可能です
  2. checked 硬質クロムめっきが軟化し始める400℃以上の環境においても硬度が低下しません
  3. checked 様々な薬品に対して良好な耐食性を発揮します
  4. checked 耐摩耗性に優れています

《 特 性 》

  1. checked 硬 度:析出状態の硬度は約700HVです。熱処理によって約1000HVまで上昇が可能です
  2. checked 耐食性:硝酸・フッ酸・苛性ソーダなどの種々の薬品に対して良好な耐食性を持ちます
  3. checked 耐摩耗:無電解ニッケルめっきよりも優れています
  4. checked 素 材:様々な素材に処理が可能です。詳細についてはご相談下さい

《 用 途 》

  1. フッ素ガスの生じるPTFE射出成形用スクリュー
    ガラス成形金型 
    半導体製造装置における強酸性液と接触或いはガスに暴露する部品
    ETL鋼板製造用コンダクター・ロール
    耐食性が要求される部品

ニウロイ96のテストデーター

【試験方法】
試験片を脱イオン粋で洗浄し柔らかい布で拭って乾燥させた後、塩酸・硫酸・硝酸・フッ酸にそれぞれぞれ24時間浸責紙、重量減少率及び外観の変化を観察した。

塩 酸
重量減少率(%)
外観の変化
塩 酸
原液
変化なし
50%(V)
変化なし
硫 酸
原液
変化なし
50%(V)
変化なし
硝 酸
原液
変化なし
50%(V)
変化なし
フッ酸
原液
変化なし
50%(V)
変化なし

耐磨耗性

熱処理温度と耐磨耗性グラフ
【試験方法】
JISH 8503 往復運動磨耗試験法で耐磨耗性を測定した。

【条件】
荷重1.5Kgf
研磨紙 cc-240
往復回数 400回

耐食性

【試験方法】
試験片を脱イオン水で洗浄し柔らかい布で拭って乾燥させた後、JISZ 2371塩水噴霧法に従って5±0.5%で塩水噴霧試験を1000時間行った。

【結果】
1000時間で外観にまったく変化なし・腐食なし。

硬度

【試験方法】
ビッカース硬度試験によって硬度測定を行った。  荷重:10gf

耐薬品性

【試験方法】
種々の薬品にニウフォスを浸漬し、24時間後のめっき膜外観を目視で観察した。  液量:100mL

ページの先頭へ戻る

株式会社旭プレシジョン 京都西工場/〒617-0004 京都府向日市鶏冠井町十相30-5 Tel 075-925-1251Fax 075-932-3368

本社/〒602-8176 京都市上京区下立売通智恵光院西入ル