PRODUCT INFORMATION

無電解ニッケルめっき膜にフッ素樹脂の滑り性を付与した表面処理

機能特性

処理可能最大寸法(mm)

450×1800×1800

処理対応材質

アルミ(1000番手系)、ステンレス

特長

  1. 無電解ニッケルめっき膜にフッ素樹脂をコーティングすることで非常に滑らかで硬い表面が得られます。
  2. 素材と強い密着性があり、剥離が生じません。
  3. フッ素樹脂の特長である潤滑性が得られます。
  4. 複雑な形状の部品でも均一な皮膜が得られます。
  5. 高硬度であるため、耐摩耗性にも優れます。
  6. 食品衛生法、食品添加物等の基準に合格しています。

特性

非粘着性 テープ等の非粘着性に優れています
耐摩耗性 無電解ニッケルめっき以上の耐摩耗性が得られます
耐食性 無電解めっきの耐食性が得られます
精 度 あらゆる形状に対して均一な成膜が可能です。(指定膜厚の±10%)
素 材 様々な素材に処理が可能です。詳細についてはご相談下さい

用途

包装機械用部品 ヒートシール、ホッパー、ヒーターブロック、マンドレル、ローラー、エンドシーラー、プレート、シリンダー、カッターなど
食品機械部品 攪拌軸、シリンダースリーブ、リングノズルなど
製薬機械部品 ポケットローラー、ディスクトレイ、スラットバー、錠剤計数器など
その他 繊維機械部品、印刷機器用部品、電子機械用部品、各種金型

TEST DATA各種テストデータ

非粘着性、撥水性 、硬度

試験方法

非粘着性
テープ引き剥がし時の荷重を測定
接 触 角
水滴を2 μL滴下し、表面との接触角度を測定
摩擦係数
サンプル表面で硬球を摺動させ測定

結果

処理名 引き剥がし荷重(N/cm) 接触角 摩擦係数
無電解めっき 1.41 89.6° 0.619
テクノフォス 0.7 108.4° 0.480

耐食性

試験方法

試験片を蒸留水又は脱イオン水で洗浄し、柔らかい布でぬぐい乾燥させた後ASTM-B-117の方法に従って5%塩水噴霧試験を200時間行なった。

結果

200時間連続処理で腐食が見られない ●ASTM(アメリカ材料試験協会)